sil-et

<< お久しぶりです | main | ///// オジェット・ディ・インテレッセ ///// >>
///// YATTOと云やYATTO /////
member D です。
仕事で人のHPばかり手直ししとらんで、自分らのblogも何かやろうと、1年くらい前からラクガキ程度で取り組んでたんだけど、〆切ないし、自分らのことはやっぱよー分からんし、ただまぁ、自分が「やらなきゃな」とゆーか「やりたいな」とゆー…あ!〈ラクガキ程度〉って”いい意味”ね。…じゃなくて!〈やりたい〉って”logo”ね。…シルエットのね…ロゴをね…やっとねってそんな話。

title :  "sil-et" logo_没_vol.1[2011.11]

title :  "sil-et" logo_没_vol.2[2011.12]

なんとなく取りかかった今回のラクガキ作業で、やっと『悪くはないけど…』から『あ…これいけるかも』って気になれたから。このまま、ちゃんと?あーだこーだやって着地できるよーにって有言?した次第デス。

例えばこれが仕事なら打ち合わせして…

「どんなイメージですか? 例えば”色”とかありますか? 豪華(or シンプル)な感じですか? スピード感必要ですか? アンティークですか? 流線型ですか? フューチャーですか? 手描きな感じですか? カッチリしてますか? Tシャツにしますか? タグにしますか? 名刺やHPではどんな感じで使いますか? イメージに近いロゴってありますか? サンプル資料ありますけどイメージ先に決めてから(or 決める前に)見ますか? どんな層がターゲットですか? そこにドンズバの映画や音楽って浮かびますか? ゆくゆくの理想? 夢? 逆にこーはなりたくないってイメージありますか? そこも含めお任せ頂いてよろしーですか?」

title :  "sil-et" logo_没_vol.3_A[2012.1]

…とか、そんな話をしながらその時に頂く御対応や資料はもちろん、そん時の服装や仕草、事務所?スタジオ?の雰囲気から着想ってなんやかんや出てくる気がするけど、それが自分らってなると自作自演じゃないけど…分からんけど美容師が自分の髪を切るみたいな感じなのかなぁ? いつもやってることのよーで"似て否なる"この感じ。

title :  "sil-et" logo_没_vol.3_B[2012.1]

あれ?どんな風になりたかったっけ?
このままじゃダメなんだっけ?
だれのためにやってるんだっけ?

title :  "sil-et" logo_没_vol.4_A[2012.4]

時間かけたらいいのできるわけじゃないけど、〆切あるわけじゃないし、
出来るまでやるだけだから…今回はそーだな、あと1週間くらい?
そんで、ロゴ出来て、sil-et がもっと自由になれたらいい。ドバッ!ドバッ!っと。

title :  "sil-et" logo_没_vol.4_B[2012.5]

できなかったら "sil-et" logo_没_vol.6[2012.10]をアップして、
また『そのうちトライ!』でいい。

| メンバーD | 02:09 | comments(6) |
コメント
Lの刺さった感。
それに引っ張られた感。
グッと来ました。
| massan | 2012/10/31 8:55 PM |
///// massanサマ
コメント大感謝デス☆☆☆ なんとなく浮かんでるのは「活動範囲を限定しない」「期待に応えれそうな」「それでいて気楽な」「男のような女のような」そんな適当な感じで…最終的にはもう少しサラっとすることで余白の多さを表現できるカタチがいいなと考えています。途中経過を晒すことで自分の作業も一回整理できるかなと考えた運びでしたが、嬉しいコメントを頂き”整理”なんかよりよっぽど”栄養”になりましたm(_ _)m ボクにとっちゃロゴは”たかが”じゃないですから、やる気だけは絶対になくさないように〈これからのsil-et〉をボヤボヤっとイメージして”しっくり”くるまで思考と作業を繰り返そうと思います。改めましてコメントありがとうございマシタ☆☆☆
| member D | 2012/11/01 2:27 AM |
カッコいい!!
| H | 2012/11/01 1:36 PM |
Dさんが考えに考えて、練りに練って世に出す「完成品」もとっても好きだけど
実はその過程でボツになったものや、走り書きのスケッチや何気ないメモのようなものも個人的にはとても好きなのです
と、ここまで書いてみて、あ、ちょっと記事にしたい
と思いましたので、中途半端なコメントでこのまま失礼いたします。。。
| スタッフA | 2012/11/01 2:51 PM |
素敵ですね!ぼくは展覧会時のDMのロゴも好きです。てっきりあれがロゴかと思ってました〜。
| たきざわ | 2012/11/02 7:26 AM |
///// Hサン
コメント大感謝デス☆☆☆ 嬉しいデス☆☆☆ ロゴは自分の役だと思ってるのでやっております。昨年末にHサンには『ロゴ作ってるから出来たら相談するね〜』と電話で連絡し…そのまま…作っては『何かシックリ来ん!モッカイ!』の繰り返しでした。でも今度こそ…と、その試行錯誤をアップしてドタマの整理を試みた次第です。 Hサンが半年?前に見つけてくれた”あの会場”とかで是非またナンカやりたいからね、革命を起こすつもりは全然ないけど、その時に何か少しでも『お!sil-et!』と来場者の方々や、何より自身たちが”予感”できたらなぁ、と思っています。『時間かかりすぎやろ!』と思いますが『気楽にちゃんとやってく為だでよ〜』な感じです。やりたいことは沢山あって、その都度一生懸命やるし、自信もある、けど、それを仕事にして…ってなると途端に???なワレワレです。小さくても発信できる場所を開墾し、ニコニコ適当にカッテにナンカ作り続ける!それがエエ!と思います。好きなモンをカッテに作ってカッテに発表してカッテにくたばりましょう(^^)/

///// staff A サン
コメント大感謝デス☆☆☆ 試行錯誤の毒に侵され、完成品をミスった気になること度々の自身デス。邪魔なもの→意識!デス。それを身をもって教えてくれた偉大なる猫畜生先生が旅立った今、その教え?はいつかきっと生かしたいものデス。Aサンこそ望めば何でもやれる人ですから記事でも何でも気軽にカッテにガンガンやって下さい。気長〜に大〜いに期待しています!俺は複雑に見せて空っぽなのはまぬけだと思ってるのでそれなら空っぽに見せる方がまだマシだって思考に留まっています(それもうまくはやれません)が、本当?はそのままをそのままやりたいのです。グーと言ったら100回グーを出してそれで50回勝つジャンケン師になりたいです。残念ながらその感じじゃないから憧れるんでしょうけれど。ラクガキにこそ才能が匂うようにがんばり?たいと思います。ノラリクラリ飄々とはできないので、直線的なカクカクした動きでショージンします、宜しくデスm(_ _)m

///// たきざわクン
コメント大感謝デス☆☆☆ あ〜あの”花logo”はイキのつもりですよ、俺もとても気に入ってるしね。今はそれと別でもあり組でもあるっていうか。あの”花logo”は程度の差こそあれ言ってみりゃ映画のイージー・ライダー(1969年公開)に対するBorn to be wild とかピンポン(2002年公開)に対するYumegiwa last boyみたいなもんですから。俺は(良くも悪くも嬉しくも悲しくも)ないものを作る感じじゃなくってあるものに足すんでなく繋ぐというか1+1+1で1にしたいというか、物理的でも精神的でもテトリス気分というか。まぁ中途半端型ではありますがその特性においては純然な気分です。これからも積極的に半端道を行きますのでその道中でまたたきざわクンとも混じれたら幸いデス、先日のFC試写会全国TOUR(特に長野編)では大変お世話になりました(^_-)
| member D | 2012/11/02 5:41 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.silhouette2009.com/trackback/978246
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE