sil-et

<< 室内で寝袋 | main | 自分に合う方法。。!!。。? >>
お味噌作りのアルバム
 この間味噌を仕込んだ時の写真です。

今回は米麹でやってみました。近所に売ってたので。今、塩麹が話題なので、
今年は近所のスーパーに麹が置いてあり、助かった!
去年、一昨年は玄米麹でやりました。
毎年、豆の種類、塩の種類を変え、レシピも検索して、違うので作ってます。

今回は米麹1.4kg 大豆(乾物のときの重さ)1.4kg 塩500g位。
ゆでた豆は結構な量だから、いつも旦那と二人で分担作業です。

豆を前の晩から水に浸けて、次の日煮て、柔らかくなったらフォークでつぶす。
いいかげん、マッシュする道具を買おうかな、腕が酷使されます。
こうなって↓

塩と麹を混ぜておいたのをマッシュした豆に混ぜて、
(塩と麹を混ぜている所↓)


丸める。


丸めたのを、瓶に投げ入れる。バッチーン!


(写真いきなり小さい)つぶした豆のかたまりを投げるのは
空気が入らないように、ってことなので、一面入れ終わったらならす、を繰り返すことにしてます。
最後までやり終わったら、表面を平らにして塩を一面に。できたーー!
レシピによって、この行程あったり無かったり。

私は天地返しっていう行程をしないレシピをやるので、
塩をしてあった方が殺菌になるかなと。
その上に、ラップ、その上におもし。
家は塩の入ったビニール袋を乗せます(→次の年使う。)

瓶の内側は、日本酒で拭いてあります。

あとは梅雨明けまで蓋を開けない。
梅雨があけたら 様子見であけます。

その時カビがあればとって、また瓶の内側をお酒で殺菌です。

たまり と呼ばれる醤油みたいな液が出ていたら、すくって料理に使います、これ美味しいから冷や奴にかけたり蒸し野菜にかけたりできます。奥深い味、ほんと美味しい!

おいしい豆や麹、塩 を、知らない誰かが作ってるからこその味噌作り、
あと、瓶に入れてからじわじわ時間が味を作っていくってのが、やっぱ面白い。

仕込みは1~2月が良いと言われてるから、3月は遅いかなとちょっと焦ったけど、
調べたら別の季節に作るってのもありみたい。

つぶす前の大豆。茹でたてに塩をパラリ、つまみぐいした。

次の日ゆで汁でカレーを作ったら、とても美味しかった。
来年はゆで汁カレーをもっと作ろう、と思いました。
| メンバーH | 20:59 | comments(0) |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.silhouette2009.com/trackback/978227
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE