sil-et

<< ///// スワンプで牛仔袴(ジーパン)を ///// | main | ひやけさろん >>
///// 決死の家族旅行 /////
member D です。
この前(”しんねんかい”終わって3〜4日経って)本当に調子が悪そうで元気が無くて顔色が悪くて「もう死んじゃうんやないか…」って。
いろいろ考えて、で、一緒に暮らして10年(元々は野良猫なんだけど立ち退きによる引っ越しを機に5年前から家猫に…)で初めて動物病院に連れてって。

そしたら「膀胱炎だね、もう治ってる!」ってあっさり。で「…それより歯が汚いしコレぐらぐらしてるから痛いよコレ、よしコレ抜いちゃおう!」って残り3?4?本しかない1本をペンチでグイグイ…スポって抜いて、消毒して、注射を尻にチュチュって2本打って。

で…帰ってきたら…元気になった!病院すごい!

鶴見辰吾(つるみしんご)似の先生曰く『12〜13才だね』とのこと。
生野陽子(しょうのようこ)似の看護婦さんの消毒は神速でした。
実にええ病院やった。

こんなことならもっと早く連れてっとけばもう少し歯残ったかも。

元々が出所不明の野良猫(平均寿命2〜3年)だから『めざせ21才!』とは言い難いけど
『ちょっとでも!』の気持ちで尚一層の愛情を日々注いでおります。

猫は昔パクチーくらい大っ嫌いやったんやけどなあ。

| メンバーD | 17:10 | comments(6) |
コメント
病院なんて老猫はビクビクしすぎて腰抜かしたり具合悪くなるかと思ってドキドキしたけど、取り越し苦労でしたね。あの素敵な先生たちに出会えて良かったです。
| スタッフA | 2012/02/11 12:11 AM |
///// A さん
「もう長くありませんよ…」も覚悟してからの結果オーライでしたので、今では逆にとてもいい思い出としてあの日のあの病院での顛末が残っています。あの日に唯一の反省があるとすれば「こんな可愛い野良猫は今まで見たことありませんよDさん!」と言われるかもと少し思ってた自分がいたことです(^^)
| member D | 2012/02/11 12:20 AM |
よしえさんにとっても決死の家族旅行だったんですね。元気になって何よりですね!
私がよしえさんに初めて会ったのはまだ家の外の生活が多かったころかなぁ。庭の塀みたいなところでチョコンと座ってたところだったなぁ。
あの頃はきっとまだ歯も健在だったろうなぁ。
よしえさん長生きしてね♪
| ちわりな | 2012/02/11 10:08 PM |
///// ちわりな さん
大家さんの気まぐれによる立ち退き&引っ越し以前の若かりし頃は…、屋根を徘徊し、塀の上を闊歩し、駐車場の車に甘え肩を油で汚し、我が家の台所から鶏肉を盗み、洗濯機の上に寝そべり弟子の黒猫に毛繕いさせ、ベランダで昼寝し、雪の上を走り回り、蝉を生きたまま食し、灯油タンクの溝?に溜まった雨水を飲み、カブトムシを殴打し、蚤を引き連れ、それはそれはワイルドな子猫でしたよ。気が付けば、歯が片っ端から抜けちゃって、一日中寝てばかりの婆さん猫です。もう十分長生きですがもっともっとを望んでしまいます。優しいコメント大(!)感謝です☆☆☆
| member D | 2012/02/12 3:23 AM |
「こんな可愛い野良猫は今まで見たことありませんよDさん!」って.笑
猫好きなだけにその気持分かるわ。白くてつやつやで、かわいいもんね!
屋根を徘徊してた時期の記述を読んだら、ほんとワイルドだったんだなと感じました。そういえば、そうだったなぁとか。猫、かっこいいなぁって思いました。
| member H | 2012/02/17 11:30 PM |
///// H さん
猫はかっこいいね。家も荷物も多分大事にしてる宝物も何もない。いつも肛門丸出し裸ん坊です。同業者には爪で。人には可愛さで。病院ではね「こんな可愛い…Dさん!」ってホント言われたかったな(^^)コメント大感謝です☆☆☆
| member D | 2012/02/19 4:16 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.silhouette2009.com/trackback/978222
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE